気まぐれ猫魂。

オサレからはほど遠い初心者ベランダーの園芸備忘録。気まぐれに猫登場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリブラコア ‘カリー’

3

今日の東京は、朝から冷たい雨、しかも日中はほぼ11℃という12月並みの寒さで。
そんな中でも、我が家のベランダで元気に花を咲かせているのは、
季節外れ感免れない カンナ‘バンコック’です。(^ω^;)
151102_1029cannna.jpg

この写真は4日前のものですが、今朝もリビングからみえる真ん中で、
寒さに負けず、花を咲かせて屹立しておりました。(^艸^)

でも、意外なんですが、カンナの開花期って10月までらしいですね。
だから今咲いててもおかしくないってことだけど、
一気に12月並みの寒さになったからこのあとどうなるかなぁ。

新しい花が増えていないので、代わり映えしない写真ばかりですが、
そうそう、去年秋にかった花のどれかのおまけについてた(と思う)
キク科の花・・なんて名前だろう・・・に、知らないうちに(笑)花が咲いてました。

151102_1019kiku.jpg

これもただ水やりしていただけで、
昨秋から越冬して夏も越して、今にいたっておりまする。健気なやつじゃ。

健気といえば、我が家の家長猫で今は虹の橋特派員のカリ太后の名前の
ダブルネーミングってだけで昨年春に購入した、
カリブラコア ‘カリー’(笑)

151102_1101kariburacoa.jpg

最近ちゃんと手入れしてないので草姿は乱れきってて、美しさには欠けるけれど、
去年の春から真夏を越え、冬を越し、今年の夏も無事越えたんだから、
さすがカリたん(なのか?)たいしたもんだ。(*бωб)

151102_140527_kari.jpg
カリ太后「今年もちゃんと越冬させなさいよ!」

あー、こわ。(;´Д`)

今頃調べてみたら、カリブラコア‘カリー’って品種は、
寒さ・暑さにも丈夫で、初夏から12月頃まで屋外で花を楽しむことができるんだと。

来年も楽しむためには、連作障害を起こさないように
土をすっくりかえるだけで、いいのかな?

カリたんに叱られないように、がんばんないと。(^艸^)


ぽちっ↓と応援ありがとうございます。=^. .^=

ベランダガーデン ブログランキングへ

スポンサーサイト

-3 Comments

矢羽: "No title"
ネモフィラはこぼれ種。
いい感じだけど、ヒマラヤで越冬できるかは疑問。
株いつでもいいよ。てか今いただいても越冬できない( ̄。 ̄;)

うちの庭はもう何もない・・・
長い冬の始まりです。
2015.11.02 22:10 | URL | #kUgB/geQ [edit]
海月: "No title"
バンコックはほんとにそそりたつという表現がぴったりやね。
うちも今頃、月下美人のつぼみが伸びてきたよ^^;

朱赤の小菊、かわいいなあ。菊ってめっちゃ花持ちいいし切り花にしても長持ちするし、地味だけどいい花よね。
カリたんと紫、似合うわー。高貴な感じがぴったり。
うちはナス科植物は今一本もないかも…
黒いペチュニアも芽が出なかったし、連作障害なのかしら(゚ーÅ)
カリブラコアは秋にも挿し芽で更新できるらしい↓ので、保険で作っておくといいかも。
http://happamisaki.jp-o.net/flower/k/calibrachoa.htm
2015.11.03 12:12 | URL | #- [edit]
管理人pantora: "コメントありがとう"
矢羽さん
ネモフィラ、こぼれ種だできるまで育ててくれてありがとう。
ほんとに我が家は玉砕でした。(;´Д`)
冬、そんなに寒いのかー、ヒマラヤ。
まぁ、トラカンはこれからは室内だろうねぇ。

海月さん
正直、小菊にはあまり興味はないんですけど、あまりに健気なんで、
突然手入れしたりして(笑) とりあえず切り花にして、仏壇に飾りましたわ。
白のペチュニアもしぶとく咲いてるのよねぇ、何がどう違うのかな、
他にもペチュニアはあったのに。確かにいただいた黒ペチュ種の芽は出なかったし、
黒で越冬したのはひとつもない。黒色って弱いのかしらねぇ。
挿し芽情報ありがとうφ(.. ) 時期は9月とあるけど、とりあえずやりますわ。

2015.11.06 15:36 | URL | #cI.fck.g [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。