気まぐれ猫魂。

オサレからはほど遠い初心者ベランダーの園芸備忘録。気まぐれに猫登場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラヌギノーサ系 プリンス・フィリップ

7

タイトルですけど、なんのことやらでございます。( ̄∀ ̄||)
ラヌギノーサ系 プリンス・フィリップ
うちのクレマチスの品種名ことなんですけどね。

先日、この通り↓

150423_Clematis.jpg

つぼみがモリモリついてきた〜と記録したクレマチス
日曜日(26日)の朝、もう、しっかり咲いているのにはビックリ。

150428_0426clematis.jpg

なんでビックリかというと、前日土曜日の夕方、ベランダに出たときには、
まーったく咲く気配がなかったから。

さらに驚かされたのは、この最初の花が咲いた日曜の昼下がりにベランダに出たら、

150428_0426clematis2.jpg

ぎょぎょぎょ!(;☉ฺд☉ฺ)
朝みた時にはなんの変化もなかったのに、もうひとつ咲きかけとるがな。
綿入れ着てるような花びらの格好で開花していくんだ、おもしろいわ〜。( ´艸`)

そしてもちろん、昨日27日の朝このように↓

150428_0427clematis.jpg

2輪、立派に咲いておりました。(^-^;)
余談ですが、晴天時に写真撮るのも難しいですね。
右背後に見えるヒナソウが、星が散ってるように見えてかわいいけれど。(^艸^)

もとい。
昨日帰宅してからベランダのぞいてないから、また開きかけのつぼみが出現しているかも。
なんだか必要以上に咲き急いでる感が溢れていて、
そんなに慌ててどこへいく・・ と、かえって心配になってくるってのもおかしな話。^^;

そんなこんなで、もう少し鉢を大きくしたかったのだけど、
植え替えタイミングを逸してしまいました。
今季はこのままでがんばってもらいます。

そうそう。ラヌギノーサ系について。
リンク先↑によると、
「中国浙江省東北部に自生しているといわれる「ラヌギノーサ」を交配の親として作出された系統。クレマチスの育種の歴史に大きく貢献したが残念ながら絶滅したと言われている。
「ラヌギノーサ」は「軟毛がある」という意味」

だそう。
新旧両枝咲きの四季咲き性です。

プリンス・フィリップってのは、英国ロイヤルファミリーのエディンバラ公のことですかね。
この方ですけど・・・
Prince_Phillip_of_Edinburgh.jpg

むーーん・・ あらためて顔の確認することなかったな・・・ ( ̄艸 ̄;)

【↑訂正です 160229】
Naviさんからコメントいただきまして、
‘プリンス・フィリップ’がどなたのことか、正確なところがわかりました!

 ちなみにプリンス フィリップはフィリップ殿下の事ではありません。
 チャールズ皇太子の事です。プリンスは国王の男の子供の称号です。
(洗礼名/チャールズ・フィリップ・アーサー・ジョージ)
 なおプリンス チャールズというもっと薄い紫のクレマチスも
 あります。すごく花がたくさん咲きます。
(Navyさんコメントから抜粋)

とのこと。Navyさん、あらためて、情報ありがとうございました。^ ^


おまけ**
先週の植物男子ベランダー 第2話「真綿色の謀略」は、
春になっても咲いている真綿色したシクラメンの話でしたが、
我が家のシクラメン、ガーデンシクラメンの真綿色したヤツも未だ咲いております。

150428_Cyclamen.jpg

真綿色した花びらに、ちっちゃなゴマ点・・ アブラムシですわ。(;´Д`)

昨シーズンの冬、けっこうな数のガーデンシクラメンを購入したんですが、
生き残ったのは、これともうひとつの真綿色のものだけ。
まぁ、外に出しっぱだったので、ガーデンシクラメンに似て異なるミニシクラメン
氏素性が不明瞭なポットシクラメンなんかが消えていったのかもしれないけれど、
それにしてもだけが残りました。
シクラメンは真綿色が強いんだろうか・・・

あらためて、小椋佳作詞作曲「シクラメンのかほり」の歌詞をちゃんと聞いて思ったことに、
好き嫌いは別として、昔の歌詞って詩情豊かだなぁ、と。
昨今の深みのない、技量的にもぎこちなさを感じる歌詞とは違いますね。
職業作詞家との違いなんだろな、小椋佳は‘アーティスト’ってことになるんだろうけど。


ぽちっ↓と応援ありがとうございます。=^. .^=

ガーデニング初心者 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

-7 Comments

maria: "クレマチスがきれいですね"
私も狭いベランダでガーデニングを楽しんでいます。
春はいろんなお花が楽しめて良いですね。
お宅のクレマチスがとてもきれいです!
お花の名前にプリンセス~~は多いですが、プリンス・フィリップは珍しいのじゃないですか?
意外な名前が有ったりして楽しいですね。
我が家はなるべく手のかからない物しかありません。
2015.04.28 10:13 | URL | #mQQEfdr. [edit]
海月: "No title"
いいなー薄紫のクレマチス。
連休前後って急に気温があがるから、花が短命になっちゃって悩ましいわ。
うちも今日、つぼみつきのクレマチスをいただいたのでもうじき花が拝めそうよ。
お星様みたいなヒナソウもかわいいなー。
薄毛のプリンスってまさにロックんの…いや、げふげふ( ̄∀ ̄;)

うちのガーデンシクラメンも、見切り品でつぼみがなかったチームは今まっさかり。
花色未確認だった見切り品がすごいピンクで目が痛い(笑)
ベランダー2話もおもしろかった。客に歌わせて金を取る班目コウハン氏のうさんくささが。
昔の歌詞もメロディも、ジャンル問わず印象的なのが多かった気がします。
ラジオで聞く人が今より多くて、ビジュアルより内容重視だったのかも。

↓パタリロの原作の冒頭が毎回「常春の国マリネラ」だったのよ。それでつい^^;
風対策も大変やね。色々吹き飛ばされるのも危険やし。
目障りにならない自然な感じの支柱とか…
今、ファームの空き地に伐採したすももの枝が山積みになってて、つるものの支柱用にもらってさしとります。
2015.04.28 14:08 | URL | #- [edit]
めんまねえちゃん: "No title"
うはっ、プリンスの御尊顔。
この顔でこんなお花に名前を付けてもらえたら
(すごい失礼な言い方)ありがたい話ですね。
いやまてよ、若いときものすごいハンサムだったかも. . . と、思っておこう。(もっと失礼)

クレマチス、近所でモンタナとか咲いてて、
あーもうそういう季節かあ。と思っていました。

後ろのヒナソウがすごくかわいいですねえ。
真綿色のシクラメン、元気だなあ。
今生き延びてるってことは、この苗、何年も元気にいてくれるかもですね。知り合いの所でもうダメかなーという地上部のでもまたシーズンになると芽が出てきて、っていうのがありました。

そしてブルーレイ!!!うち観れないかも~(涙)(10回録画OKってのがあるんですか???っていうか地上波はそうなのかしら)
テレビ、スカパー録画したりしてるのって
DVDなんですよ。改めて考えるとうちってテレビや録画機器の環境がすごく特殊ですね。
パソコンもDVDだけなんだっけ. . . レノボだからよくわかんないなあ、調べてみますね。
2015.04.28 21:24 | URL | #- [edit]
矢羽: "No title"
パタリロの常春の国マリネラ持ってる矢羽です( `Д´)/
クレマチスっていうとどうも西洋系
テッセンだと和風に感じます。
しっかし急に初夏よね。
明日は絶対に種まき!

フィリップ。ERⅡに比べて影が薄い感じもしますがそれが長所なんだろうなと思います。
一番好きなのはQueen Motherですね。
ドルトンなどが出した記念マグをいくつか持っています。素敵なのよ~
2015.04.28 21:27 | URL | #kUgB/geQ [edit]
Chikaぽん: "No title"
記事タイトルのラヌギノーサ系ってのを、ぱっと見た時に『ボラギノール』と読んでしまった・・・
何度見ても一瞬ボラギノールと読めてしまう。そうとうお疲れだわ、私・・・(笑)

四季咲きのクレマチスだったの?良いな~~♪
春先にお店に並んだクレマチス見て、凄い欲しかったんだけど、ウチには冬咲きのデカイのがあるし、他にも蔓性の子がいるから、もう止めておこうって諦めたのよ。
冬咲きクレマチスちゃん、蕾が付いてから咲くまで何ヶ月も待たされて、やっと咲いたと思ったら以外に散るのが早いし、おまけに散ったに綿っぽいべた付くおしべが散らかって、汚いのなんのって・・・ε-(ーдー)ハァ
それでもきちんとお世話してまた咲いてもらわないとね~(;´▽`A``

真綿色のシクラメン凄いね!ってか、シクラメンってまだ咲いてるんだね~オオーw(*゚o゚*)w
ウチはジュリアンが全部しおしおのパーで全滅~。他所のおたくの庭先で、まだまだ元気なジュリアンを見ると、我が家のベランダは日照不足なのかもと切なくなるわ~。
2015.04.29 20:35 | URL | #- [edit]
管理人pantora: "コメントありがとう"
mariaさん
コメントありがとうございます。^^
クレマチス、この翌日、案の定いつのまにやらつぼみが咲いていて、
4つの花の競演でした。( ´艸`)
うちも手のかからないもの(&安い苗^^;)前提です。そういう意味では、
クレマチス、手間かけずとも水と適宜の肥料をあげてたら咲くみたい。
手がかからない良い子です。(笑)

海月さん
クレマチスをいただいた・・・ですと。そりゃすごい。
けちけちベランダーのうちでは、安かったこのクレマチスの苗でも高い方。(笑)
海月さんちのガーデンシクラメン、成長が遅いやつだったってこと?
そういえば、秋の早い時期に出回るシクラメンは弱いとかなんとか読んだ記憶が。
うちのも比較的に早い時期に入手したのが全滅だった気がする。
2話おもしろかった。3話はまだみてない。
風対策、今年はちゃんとしないとな・・ ほんと高層住宅の建ち並ぶところの
風の通り道ってハンパないよ。中途半端な角部屋をうらみます。
倒れた鉢やなぎ倒された苗をみるとかわいそうで泣きたくなりまする。(ノ△・。)
2015.05.01 05:00 | URL | #cI.fck.g [edit]
管理人pantora: "コメントありがとう"
めんまねえちゃん
クレマチスが、これほど手はいらずの花だったとは。( ´艸`)
ただ、肥料は欠かせないみたいで、去年は肥料をあまりあげてなかったので、
四季咲きなのに秋には咲かなかったのかも。
ダビングの件は、こちらも連休にトライしてみますね。^^

矢羽さん
あー・・パタリロ。わからんのよ。( ̄∀ ̄||)
そうですね、テッセンというと和な感じ。中国オリジンだけど。
クレマチス属にテッセン科があるって感じなのかしら。
そうか、矢羽さんは英国好きなんですよね。
青山の個展でお会いできそうだから、その時みんなで、
裏原にあるイギリス家庭料理の店^^;; にでも行きましょうか。

Chikaぽんさん
あかん・・ 私もボラギノールと読めてしまうようになってしもた。(;´Д`)
はい、新旧両枝咲きで四季咲きのクレマチスです。
今日なんて、一体いくつ花咲かせるぐらいってほどにモリモリです。
しかもこれ、昨年かなり安く買いました。<自慢(笑)
Chikaぽんはけっこう立派なのを買うよね、私は立派なのは買わないからなー。
あー、うちもプリムラはマスカットジュレもエラチオールも終わったかな。
一応多年草でしょう?来年までどう管理するかだなぁ。

2015.05.02 01:48 | URL | #cI.fck.g [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。