気まぐれ猫魂。

オサレからはほど遠い初心者ベランダーの園芸備忘録。気まぐれに猫登場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコの競演

2

月の終わり頃は、まだまだ細身だった‘キャットテール’

160731_0628_sippo.jpg


1カ月で、こんなに↓立派に太りました。(^∀^;)


160731_sippo.jpg

ガーデニング花図鑑では、
「越冬は出来ないこともないですが、無理に越冬させるより、
 キャットテールの苗や花鉢を翌年買ったほうがイイかもしれません」


なんて書かれてるけれど、
我が家のこの‘キャットテール’、既に2シーズン越冬しておりまつ!( ̄^ ̄)

2回目の去年の暮れからのシーズンでは、外で越冬しましたんよ。
冬場はすっかり枯れて、今年は復活しないんじゃないか?と心配したほどだけれど、
これまでで一番太って長く伸びてる気がするなぁ。

160731_sippo2.jpg

立派でしょう。( ´▽`)


もうひとつのネコ種、キャッツウィスカー ‘ネコノヒゲ’ も、

160731_hige1.jpg

この通り、涼しげに咲き始めましたぜ。(*≧∪≦)
これも、ガーデニング花図鑑では、

寒さに弱くほとんど一年草扱い

とあるんだけど、キャットテールと同様、
2回の冬越しをいたしておりまする。(⌒∇⌒)
外で越冬させて、すっかり枯れ果ててたんだけど、この通り立派に咲きました。

160731_hige2.jpg

ただ、冬越しが出来た場合、翌年の春には植え替えを・・・とあるんだけど、
植え替えしたっけかなぁ・・・ 忘れちった。(´・ω・`)

なんにしても、うちのベランダは南向きで陽当たり良好なので、
それでほとんど放置プレイでも越冬できてるんだろうとは思うけれど、
苗の値段が安くても、こうやって生き続けてくれると
やっぱり嬉しいもんです。(^艸^)

てことで、ネコの競演、ふたつならべて撮ってみた。

160731_sippo_hige.jpg

写真まずくて、わかりにくいですが。( ̄∀ ̄||)


我が家の末っ子ネコ、若大将との競演。

160731_lucksippo.jpg

うちはネコはベランダ出禁なので、間にガラス1枚ありますが。(*´v`)


もひとつ、‘ネコノヒゲ’とも競演。

160731_luck_hige1.jpg


本物のネコのヒゲキャッツウィスカー‘ネコノヒゲ’との競演もみてみたいなぁ。

あ、ちょっとヒゲとヒゲがクロスしてる? (^▽^;)

160731_luck_hige2.jpg
らくべー「ヒゲ較べたるから、外に出せー!」


そういえば、‘キャッツアイ’もあるはずだけど、どうなってたっけ。(^∀^;)


ぽちっ↓と応援ありがとうございます。=^. .^=

ベランダガーデン ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

-2 Comments

海月: ""
うわー、きれいに咲いてるね!
ロックんが肥料やりに来てるんじゃない?
紅白でめでたい感じ(笑)
2度も越冬できたなんてすばらしいわ。
宿根草は2年目から実力を発揮するっていうものね、立派なのも納得。
うちのネコノヒゲはまだ咲く気配なし。日当りがいまいちだからひよひよしとります。
アセロラと寄せ植えしてて、室内で越冬したのよ。
こんなふうに咲かせられるといいんだけど、今から日に当ててみるかな。
外に出せアピールの若大将、お口のゴムパッキンがかわいい( ̄∀ ̄)

↓苗の件、了解です。気長に待っててねー。
2016.08.01 18:15 | URL | #- [edit]
管理人pantora: ""
海月さん
思えばロックンは、外にも出たがらなかったなぁ。
ラクは、外に興味津々です。外の風が気持ちいいみたい。
宿根草は2年目から実力を発揮する.....φ(.. ) なるほどねー!
キャットテール、確かに購入した年もこんなに太く長くはならんかったわ。
お口のゴムパッキン、言い得てる。(笑)
ビブは、ゴムパッキンもピンクと黒のマーブルですよん。( ´▽`)
2016.08.02 16:51 | URL | #cI.fck.g [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。