気まぐれ猫魂。

オサレからはほど遠い初心者ベランダーの園芸備忘録。気まぐれに猫登場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しさにかまけた代償?(6/29追記)

4

先週はずっと午前中から忙しくて、だめだめベランダー、
まぁ梅雨だしってんで忙しさにかまけて水やりが中途半端になったせいか、
ベランダがものすごく残念なことになってしまいました。(ノ△・。)

以前から、バラにヨトウムシ(←住友園芸のページにリンク)が出現していて、
家にあったオルトランを撒いてみても一向に変化なく、
結局、早朝にひとつひとつ葉っぱの裏をチェックして
駆除するってことをやっていたんですが、
先週、朝忙しくて満足にできず、
その結果・・・

160628_bara.jpg

食われ放題ですがな。(;´Д`)
いやー、一部分のご紹介ですが、もうね4本ともこんな↑感じで。(´・ω・`)
だけど、花は咲かせてるんですよねぇ・・・

160628_Roseviolet.jpg

花びらのフチがちょっと茶色く痛んでますが、
つぼみもついてるし、周囲の葉っぱは、まだヨトウムシの被害はうけてないもよう。

とりあえず、誘引殺虫剤サンケイデナポン5%ベイトってのも入手、
160628_denapon.jpg

ひょえ〜〜、ラベル気持ちわるい〜〜 (;´Д`)
効き目が出たらよいけれど、まだわからんです。
今朝早くチェックしたところ、バラ4鉢に2匹発見、駆除いたしましたが、
減ってきてはいるのかなぁ・・・(´・_・`)

[6/29追記]
それから、こんな風に↓一部が縮れた?感じの葉っぱもあります。

160629_roselraves.jpg

この写真だとわかりにくいなぁ、でも何度撮ってもこんな感じに写る。
とにかく、くしゅっとした感じというか、葉っぱがまっすぐではなく
縮れようとしてる感じなんです。
虫はヨトウムシ以外、見あたりませんが、
何かの病気かなぁ・・・ (´・ω・`)



ラもこんな調子ですが、朝の怠慢の影響が一番出てしまったのが、
せっかくセールで購入したテッセンの苗・・・
水切れで、現在枯れちゃってます。(ノ△・。)
なので、悲しくて写真撮ってません。

[6/29追記]
160629_cremaTag.jpg
ちっちゃい株なんですが、水やりをうっかり1日忘れただけで、
ただいまついていた葉っぱは全部枯れてます。

復活したら、いの一番に写真アップするです。(´・ω・`)


んななにかと残念な中、5月いっぱいで先切ったと思っていたレウイシアが、

160628_lewicia.jpg

健気に花を咲かせてくれておりまつよ、なーんもしてないのに。
つて、乾燥気味に育てる花だから、怠慢がよかったのかもね。(^ω^;)

そうそう、1年草と考えた方がよいとガーデン花図鑑にいわれながらも、
2年も越冬しているキャットテイル
花がぜんぜんつかないなぁと思ってたんだけど、

160628_cattail.jpg

しょぼいながらも、ついてきました。(^∀^;)

はぁ..... 朗報ってそれくらい?
あぁ、悲しい。。。( ノД`)

てことで、本日はこれにて終了いたします。(´・ω・`)ションボリ


ぽちっ↓と応援ありがとうございます。=^. .^=

ベランダガーデン ブログランキングへ

関連記事
  • バラ3種
スポンサーサイト

-4 Comments

矢羽: "No title"
えー、これヨトウムシじゃないよ!?
薄い黄緑色の小さなむにむにだよ。
葉裏にいて、かじってるはずー。
これはオルトランでOKだと思うけど。。。
室内だと温室コナジラミあたりが有力だけど
葉裏はなんともないの?
私なら・・・強剪定するかも。

なめくじは人海戦術が一番だと思う。
とるしかないっ( `Д´)/がんばー。
2016.06.30 21:28 | URL | #kUgB/geQ [edit]
めんまねえちゃん: "No title"
忙しい時はしょうがないですよね。
なんかスパルタなあれですが、
それでも生き延びてくれるのが残っていくというか。
葉っぱのレースみたいなの、
矢羽さんとおなじくヨトウムシじゃないかも。
ハバチか、チュウレンジバチの幼虫かなあと想像。
チュウレンジバチならオルトランでも効果あるみたいです。
ハバチだと、スプレーかなあ...
葉っぱ縮れはなんでしょうね。
奇形発生まではいってないように思いますし...
私ならちょっと一部選定してみて様子見かなあ。
ほかに影響が出るようならまた考えるとして...
(したところと、してないところを比較して、
したほうがいい結果となっているなら剪定、
変化がないならたとえば根っこなどの問題の可能性にシフトするとか。)

うちは逆にいたらご飯になってもらうのになあー。
(バッタとかが食べてるけど、バッタはカエルに不人気)ダンゴムシもご飯になるので
薬も負けないので、レース状態は普通かも、うちでは。ごめん、バラたち、植物たち。というかんじです。
2016.07.01 00:36 | URL | #- [edit]
海月: "No title"
殺虫剤の容器の絵って、グロよねえ( ̄∀ ̄;)
柔軟剤みたいなフローラルな絵のも恐いけども。
うちも藤の葉っぱが丸く切り取られていってて、犯人いまだみつからず。
猫草があるからスプレーは使いたくなくて、土にまくタイプがいいのよね。
私も食われた部分は剪定するなあ。
葉っぱが縮れるのって、そういう品種ってことはない?

テッセン、復活するといいね。鉢増しする時に深めに1節くらい埋める感じがいいみたい。
ガーデニング花図鑑は「夏越し、冬越しできないこともないけど、買った方が楽」という結論が多いよね。
職業柄の合理性なのかしら。
レウイシアとキャットテイルが咲いているだけでも、明るい感じだわ。
2016.07.01 11:35 | URL | #- [edit]
管理人pantora: "コメントありがとう"
矢羽さん
ヨトウムシじゃない? でもヨトウムシもいたよ。
葉裏にいてかじってるし、フツーに穴あけられてる葉っぱも多数。(;´Д`)
コナジラミ..... φ(.. )
なめくじ?? ともかくヨトウムシは見つけたら箸でつまんで
油と洗剤いれた缶にとりあえず捨ててるけど、なかなか被害がおさまらん。

めんまねえちゃん
ヨトウムシじゃなく、ハバチ、チュウレンバチ.... φ(.. ) 
これはたまたまレース葉ですが、基本は葉っぱをがっつり食べられてます。
ちぢれたような葉っぱは、今もロックンローズの葉っぱがそんな感じ。(;´Д`)
根っこの問題なぁ・・ かもしれん。
手作業は別にかまわないんだけど、見つけるのが手間で。
夜になったら全く見えないし(懐中電灯使うのも扱いづらい)夕方いないし、で
早朝といってもなかなか捕まらなくて、めっちゃめんどー。( ̄∀ ̄||)

海月さん
この殺虫剤の絵が、しばらくの間どのサイトにいっても出てきて
いいかげんうんざりしつつ、マジで慣れてきました。(笑)
食われた部分は剪定.....って、いうからには葉だけじゃなく茎ごと?
テッセン、ちっちゃい新芽が出てきています!!(^∀^)
でもこれからクソ暑くなるわけだけど、大丈夫かなぁ・・・(;´Д`)




2016.07.11 15:50 | URL | #cI.fck.g [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。