気まぐれ猫魂。

オサレからはほど遠い初心者ベランダーの園芸備忘録。気まぐれに猫登場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラの冬剪定

4

曜日に、バラの冬剪定をおこないました。
去年の1月、初めて育てたバラ ‘ディスタントドラムス’
初めての冬剪定を行った時には
サイトをみて情報収集するも何がなんだかよくわからず、
テキトーにばっさりいったのですが(笑)、
それでも去年も次から次へと花を咲かせて楽しませてくれたので、
そう難しく考えなくてもいっかー・・・ということで、
今回は、何冊かの鉢バラの育て方の本と趣味の園芸の放送、
そして海月さんのコメントを参考に、冬剪定いたしましたよ。

ずは、今年で2度目の冬剪定を施す ‘ディスタントドラムス’

160208_distantdrums.jpg

天気が良かったので写真に影がはっきり写って実態がわかりづらいですが、
けっこうスクスクと伸びておりました。
‘ディスタントドラムス’の花はというと、↓こんな感じ。
160208_20141030_distantdrums.jpg

四季咲き性の中輪の【FL】フロリバンダ系統。(→フロリバンダとは
柔らかでシックな杏色から薄い紫がかったピンク色に深みのあるローズカラーと
150122_distantdrums_rock4.jpg
色のグラデーションと変化が楽しめる上に、初心者でも育てやすいんですよ。

それを↓こんな具合に、全体の半分の高さくらいに、

160208_distantdrums2.jpg

モリっとしたこれからって感じの新芽の上でバッサリと切りました。
今年は鉢増ししない予定なんだけど、土は変えた方がいいのかな・・・?

去年の苗と較べたら、当たり前なんだろうけど、茎が太くしっかりしてるんですよね。
すくすく育ってるなぁってのを確認して、感慨ひとしお。(笑)

いては、こちらは今回初めて冬剪定する‘マダムビオレ’‘ブラックティー’

160208_blacktea_madmViole.jpg

これも影がくっきりでわかりにくい写真ですが、向かって右端が ‘マダムビオレ’
その左隣が ‘ブラックティー’
この‘マダムビオレ’は叩き売りってぐらいに安かったんだけど、
そのせいなのか?木立樹形・直立タイプにしても、枝が少なすぎないか?(^ω^;)
‘マダムビオレ’ は↓こんな花。
151118_1110MdmBiore.jpg
四季咲きの【HT】ハイブリッドティー系統。(→ハイブリッドティーローズとは
剣弁高芯咲きの青みがかった藤色の花。好みです。一枝に一輪咲き。

左隣の ‘ブラックティー’はいつ買ったんだったかなぁ、
いずれにしてもまだ花はみていません。^^;
写真で見た紅茶色とかいう花色が、とてもシックな茶色がかった深い赤で
ものすごーく好みだったのと、セールになってたので思わず購入。
四季咲きの【HT】ハイブリッドティー。早く花が見たい。


して、今回懸案だったのが、この2鉢、Rock'n Roseことシルバーファウンテン

160208_rocknrose_.jpg

去年の6月、ロックンへの手向けの花から挿し木して育てたバラ。

150812_0808sinme.jpg

8月にはしっかり根が付いて↑、植え替え、

10月には、↓元気に花も咲かせました。

151016_1010RocknRose.jpg

いただいた元の花色は、もう少しグリーンがかったスモーキーピンクで
これまた美しかったのよねぇ。
系統は、【Fr】フローリストローズ。どんなんかよぉわからん・・・

、懸案だったのは、去年挿し木たところで、やっとここまで育った苗を
果たして剪定する必要があるのかどうか、ということ。
そんな状況で悶々と悩んでいるところに(大仰)
なんと海月イタコさん(笑)から、趣味の園芸バックナンバーの声が。( ̄∀ ̄||)

挿し木した年(去年ね)の晩秋は花を咲かせることで枝が堅くなって冬を迎える準備ができ、花のあとに花柄を摘むだけで剪定はしなくていいみたい。
翌年(今ね)の2月〜3月上旬に7号鉢に植え替え、新芽が1cm伸びたら固形肥料を施して、ベーサルシュートが20〜30cm伸びたら先端を手で摘み取る、と。
あとは時々肥料をあげつつ、9月上旬までひたすらつぼみを摘み取り、晩秋には咲かせていいらしいよ。
強剪定はその花の後でいいんじゃないかな。



ありがたやありがたや〜。(*’U`*)
ということで、Rock'n Rose(シルバーファウンテン)の2鉢は剪定せず。
鉢増しした方がいいんだったな。7号ね。φ(.. )


れとローズつながりで。
やっとこさ、ミニバラ ‘グリーンアイス’ を植え替えました。

160208_greenice.jpg

グリーンへの変化はまだまだ見られませんが、しょうがないのかな。
開花期がサイトによって違ってるんだよなぁ・・・
モリモリ咲いてほしい。( ´艸`)


ぽちっ↓と応援ありがとうございます。=^. .^=

ベランダガーデン ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

-4 Comments

めんまねえちゃん: "No title"
バラはいいですねえーーー。
ぱんとらさん、家の環境もさることながら
バラにきっと向いてるんですよね!!
育て方とかも。
これからもこのブログで、バラを見るの楽しみです。
2016.02.09 19:48 | URL | #- [edit]
海月: "No title"
ロックんとディスタントドラムスのコンビネーション、美しいわ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:
マダムビオレもロックんローズも、高貴な感じ。
どのバラも充実した枝振りで、1年間いい環境だったんだなーって感じます。
グリーンアイスはうちではここまでピンクにならないなー。
こないだの寒波の時に咲いていたらこうなってたのかも。
イタコとしてお役に立てて何よりよ(笑)

↓プリ村「乙女日和」はこの記事のトップ写真に写ってたわ。
淡い紫で黄色い花芯。開花苗を買ったんで今年は花が拝めたけど、来年も咲かせられるかどうかはチャレンジだな。
http://ameblo.jp/komehaki/entry-12114769477.html
2016.02.09 23:37 | URL | #- [edit]
矢羽: "No title"
ねーちゃーん
今日ロックンみみネモフィラにつぼみが@@!
南高梅も咲いたし、福寿草も咲いて、春っぽくなってきたよー
2016.02.14 10:55 | URL | #kUgB/geQ [edit]
管理人pantora: "コメントありがとう"
めんまねえちゃん
バラって、栽培するのにハードル高いと思ってたけれど、
そうでもなくて、でもってさすがバラ!って感じで、育て甲斐あります。
つて、まだムシにやられてないからこんな風に言えてるのかもしれないけど。^^;

海月さん
ロックンローズは、本来の品のいいスモーキーは大人な色味になってくれたら
嬉しいんだけど、今年は秋まで咲かせちゃいかんのね。(^-^;)
‘乙女日和’意外に名前のイメージに近くて清楚な雰囲気だね。( ´艸`)
そうそう、以前、黒みの花の苗のサイト教えてくれたでしょう、
あれ、結局2〜3種ポチッたわ。(笑) でもって今、海月さんちで見て
俄然欲しくなってるのが、ディネマ’ポリブルボン’。ミナ・ペルホネンやキルフェボンを思い出す。
って、わたしにゃ縁はないけどね。( ̄∀ ̄||)
先週末だったか、東京ドームで国際ラン展だかやってて行こうかなと思ったものの、
入場料が2000円以上するんで、ケチな私はやめました。(笑)

矢羽ちゃん
ヒマラヤも暖かかったのねー。( ´艸`) うちのネモフィラはまだ葉っぱだけよ。^^;
ロックンローズは、結局7号鉢がなかったもんで、鉢増しせずに土だけかえた。
今度会う時にもっていくね。^^
2016.02.15 14:28 | URL | #cI.fck.g [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。